落書きされた襖の張替え

今日は、朝から業者の対応に追われてバタバタしていました!
うちの隣の、主人の実家の和室の襖を張り替えてもらい、キレイになったのです。
畳は替えたことが何度かあったようですが、襖は初めてだったようです。

実は、うちの5歳の長男が先月、ペンで大きな落書きをしてしまっていたので・・
お母さんには、襖を張り替えるよい機会になったわ~、と言ってもらいましたが・・
さすがに悪いので、業者は私の方で手配しました。
襖って、張り替える紙のグレードによって、全然値段が違うのですねー。
一応、下から2番目のグレードにしておきました(笑)
ぼんやりした丸い模様の付いている襖で、和室が生き返ったように、明るくなりましたよ。
それにしても、ほんとうに、うちの長男坊は絶賛いたずら好きで、手をやいています。
うちの家は、リビングの壁の一面だけ、落書きしてもいいような素材の壁になっているのです。
それで、実家の和室の壁も紙のような質だから、書いてもいいと勘違いしたのかもしれませんが・・
新しい襖には、絶対に落書きさせないように、気をつけます!
最近はネットで襖の貼替えを安く依頼できるようですね。この業者さんだと自分でやるよりお得ですね。
http://sanjou-tatami.com/